サイクルショップで自転車の修理をしてもらおう!

ギアがスムーズに入らない…

自転車に乗っている時には変速機を多用します。通常ならカチッという音でスムーズに変速出来るように調整されていますが、レバーを合わせて変速させてもガリッとした感覚や異音がする場合は変速機の調整が必要になります。変速機はワイヤーのテンションを上げたり下げたりすることで微妙な調整を行います。ロードバイクやマウンテンバイクを本格的にやっている人なら自分で行うことも可能ですが、サイクルショップへ持ち込めば完璧な調整をしてもらえます。

ギア数を増やすことも出来る!

自転車は道の起伏に合わせて変速させて乗りますが、急坂を上る時などにローギアがもう一段欲しいと感じることもあるでしょう。後輪にはスプロケットと呼ばれる何枚も重ねられたギアがあります。このスプロケットを交換したり増やしたりすることで自転車の変速数を変えることが出来るのです。スプロケットを外す際は「スプロケット外し」と呼ばれる専用の工具が必要になりますが、工具を買って自分で行うよりショップに依頼した方が早く安く済むでしょう。

パンク修理は覚えておきたい!

自転車のパンクは自転車に乗っている人なら誰もが経験しているでしょう。パンクの経験がないという人がいないくらい自転車にはパンクがつきものです。パンクの修理はやり方さえ覚えてしまえば誰でも出来ますが、専用の道具も必要なのでパンク修理セットを購入しておくと良いでしょう。休みの日に合わせれば自分で修理をすることも出来るでしょうが、通勤時や急ぎの時には道具を持ち合わせていないはずです。そんな時に利用出来るのがサイクルショップであり、店員さんに頼めばすぐに修理してくれます。

名古屋の自転車のショップはとても良いロードバイクを取り揃えていて腕の良い整備士が在籍しているのでロードバイクを買った後のアフターメンテナンスも良いです。ロードバイクはしっかりしたお店で買えば良いです。